上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
乙カレイヤー

TMGからアポが繋がらない乙カレイヤーです。
昔よりもTMGの絶対数は増えたのにアポ率が各段位下がる現象がおきています。


これは、いかんと本でイメトレででございます。

BOOKオフ100円で購入した、

ウケる技術の紹介である。



この本を見たきっかけは、スナンさんが紹介していた点と、ノンフェクションでホスト特集で、研修で使われているのを見たからである。(何より100円だったし


で、その本を読み終えて分かったことがある。
それは、あるスゴ腕スト師とテクニックが似ていたのである。





この本の一文に



絶妙に「地雷」が踏める、すぐれたコミュニケーター


という一文があります。
この本が目指すものであるが、


まさにそれを会得しているのだ。


この本を一読したことあるひとは分かると思うが、日常では使えない例が多彩に紹介している。
これは、いわゆるブラックジョークというのだが、相手がジョークと汲んでくれないと頭がおかしい人になってしまう。


それを汲んでくれる空気の作り方、キャラ性が兼ね揃えている。



本来ならば相手が

「おいおいそれはないだろ」


と思う台詞でもそのスゴ腕が言うとそこで和みが発生する。

この人なら仕方ないと、、、、



これは紛れも無く技術であり才能である。


相手と打ち解けるには、相手の懐に踏み込む必要がある。
それはリスクを伴うことであるが、日常会話を100回(単純接触法もあるから一概には言えないが)するよりも打ち解けられるし、効果的である。

ところが、リスクで失敗することもある。


しかし、我々はスト師である。
出会いはいくらでもつくり上げられる。


つまりは、何度失敗しても一度成功すれば、それは性交の確率が格段にアップするのである。


凡人は全てをまねするのは危険ではあるが、ある程度のテクニックは習得するべきだろう。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

 
乙カレイヤー

ブログを1から、読んでいただければ分かるのですが、僕は地蔵歴大変長く、どうすれば効率よくナンパできるか?

なんて考えていました。

恋愛のノウハウ系から、営業本系、自己啓発本系など、声を掛けれないときは、図書館に出かけ読みにもいきました。


せっかくなので、たまには本の紹介でもしていきたいと思います。



今回はモテる技術の紹介をします。

他のサイトでも度々紹介されており、中々評価も高いです。

ナンパ本ではないのですが、考え方はナンパする立場そのものです。

なので、(出来るかどうかは置いといて)読む分には参考になるはずです。

やじろべーさんのブログにも、この本に紹介されていたプレ・デートを利用してアポに臨んだ日記がありました。

プレ・デートというのは、簡単にいうと、初回のアポ時のソフトなギラり方です。
それが、細かくやり方が出ています。


時と場合によりますが、せっかくのアポに使うよりも、カフェなどに連れ出し時に有効だと思います。

(本では、この後本気デートの約束を取り付け、準々即を狙う形となります)

そんな気構えなど、具体的に出ているので参考になると思います。







しかしながら、所詮は本です。

実践には遠く及ばす、一冊の本よりも、街に出て、一声したほうがはるかに得るものが多い事は言うまでもありません。

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。