上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「そんなスペックで大丈夫か?」


「大丈夫だ問題ない!!」
soubi




履き心地の悪い靴、防寒対策に不安な服、切り過ぎた髪、5800円もしたローション塗ったのに効果が見えない髭跡

全て完璧な状態でストが開始されようとした。


プさんと合流後、

お久しぶりの硫酸王子さんとともに

名武将も登場した

keiji.jpg


名武将は、某ナンパサークルに加入(乗っ取りw)して一役買おうという力強い意見をいっていたので、
新しい軍団が出来る日も近いかもしれない


チーム・武将


期待していますw




で、俺の肝心なストなんだけど、軍団の総長(笑)のボカチカさんが登場w

風林火山
↑チーム「風林火山」イメージ図



さすが総長、貫禄がありますw



で、早速、名武将が力添えしてくれると冗談で伝えると、あっさり「いいですよ」と答える総長!



おいおいw
名武将が加入したら、

けいじ軍団

チーム 「THE 武将」


にマジで変えられちゃうぞw




なんて考えながら、ストを開始するも全然ダメダメw


変なバンゲしか出来ず、最終的には4TMG脈なしw





という、とんでもないクソ結果だったw



20070906033340.jpg
きっと、名武将にはこう言われるに違いない......。



俺は個人情報収集しにきてんじゃないんだYO!!



結局俺は、最弱王という名誉ある称号を手に入れたのであった



総長wとコンビで即した暁には、プラチナさんに改めて「最弱王」の称号をあげようとしたのに......




最後にぽいさんをはじめ様々な人乙カレイヤー。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。