上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
乙カレイヤー

流星さんとホルモン食べてきました。

俺はホルモン嫌いだったのですが、流星さんに連れてってもらってからホルモンが大好きになりました。

やたら硬いゴムのようなホルモンを食べて嫌いになったかた、俺も同じです。

ですが、ホルモン実は上手いです。

挑戦してみてくださいw




で、本題w



俺はおそらくストにおいて才能は底辺に属すと思う。



何即しようがスト値の経験値があがらない。


女慣れもしない。


余裕も生まれない。


トークも向上しない。


モチベに大きく左右されこえ掛けも満足に出来ない。




稀にナンパ初めての人と合流する機会があるが、俺が始めて3ヶ月並の成果を出す。



それを見る度に、やはり俺は才能ないんだと思う。



ただ、ひとつ人より勝っているのが負けず嫌いな部分である。

ストを始めた人は8割やめるという世界で今までやれているのはこの性格からきているからだろう。

実際スト師は負けず嫌いばかりで、ストをする必須スキルだったりする。



なので最低条件はクリアーしているので今続けられている。


しかしながら


俺の敬愛なるランチ氏は声掛けにためらいはないという。
おそらく凄腕一同そうなんだろう。


この部分でもうおれは凄腕の素質が欠落している。

人の意見に耳を傾けるのは大事である。
しかし俺は頑固で、俺なりの理論があり指摘された所で、納得できなければ実行も出来ない。



こんな俺はどうすればいいのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。