上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
俺は、スト師の中で秀でた才能もなければ、容姿もない。
初めて即るまでには、始めてから3年以上(地蔵期間も合わせたら相当な年数)も掛かってからです。

それでも、俺は即も出来たし、彼女も出来た。

同じ同期に始めた人の多くは、俺よりも才能があり、容姿も優れている。
それでも、諦めてしまっている。


俺よりも有利な条件で始めているのにも関わらず、結果がですに諦めてしまっているのだ。
じゃ、なんで俺は彼らよりも成果が出せたかと言うと、諦めなかった事だと思う。


才能あるスト師は、1日で即やTMGなどを簡単に成し遂げてしまう。
凡人スト師も、一か月あれば、それなりに成果が出る。

けど、俺1年経っても、数字と呼べる成果を出すことが出来なかった。


なのにもかかわらず、挫折しながらも俺は今も続けられている。
これが、俺の一つ強みなのかもしれない。


なんで、こんな事を言うかというと、

今の俺は壁にぶつかっている。
ナンパにおいて、自分が満足いく行動が出来ないのだ。


未だに、地蔵は脱していないし、1000即しているナンパ師達には数が遠く及ばない。

「今日は即を稼ぎたい」

って思っても、やっぱり行動に示せない。


今でも、「どけ、不細工」って罵声を浴びせられてしまえば、萎縮して落ち込んでしまうし、
「こんなショボイ俺が声を掛けて良いのだろうか?」なんて思ってしまう事もある。



今でも思う事が、とにかくメンタルが弱いのです。
今日久しぶりに、某王子と赤坂でご飯を食べたのですが、俺の特徴に似た病気があるそうです。


頑張って続けていても、人よりも劣っているのは病気なのかもしれない。
そう思えば気が楽になった。
まぁ、真相は検査をしなければ分からないけどw


今俺に出来ることは自分を見つめ直し、メンタルを鍛える事です。


人よりも劣った環境を嘆いたところでどうにもなるわけでもない。
俺は今の俺で、いかに戦うかを、考え出さなければならい。

スポンサーサイト

テーマ : ナンパ - ジャンル : 恋愛

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。