上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
台風地近づき、残念な気候が続いていますね。

乙カレイヤー。

中二病って言葉しっていますか?

wikiによると
中二病(ちゅうにびょう)とは、思春期の少年にありがちな[要出典]、「微妙にずれた自意識過剰やコンプレックス」、それから転じて起こる数々の「日本の教育制度における中学2年生(14歳、ティーンエイジャー)くらいの年代にありがちな言動」を小児病に引っ掛けて揶揄したもの。伊集院光がラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』の中で用いたのが最初とされる。「病」という表現を含むが、実際に治療の必要とされる医学的な意味での「病気」または「精神疾患」ではない。

既出症例 は、

林間学校に来てまでタバコを吸う。
サングラスを買う。
周りを歩いてる人にガンを飛ばす

など、思春期の少年にありがちな行為らしいです。

また田中○(KA○-TUN)発言集では、

「悪いけど、 オレに女の涙は通じないから」

「HIPHOPで天下取りますよ。光も闇も含めて」

「憧れの人はZEEBRAさん」

「確かにオレのキャラはアイドルじゃないし近寄りがたいかもしれない」

「今、ジャニーズって壁をガリガリ削り取ってる所」

「KAT-TUNをそこらのアイドルのライブだと思って舐めないで欲しい」

「俺らの音楽で世界に進出したい」

この他にも何人かの名言があります。
興味あれば見てください。


まず、初心に戻りましょう。


兄系=モテだと定義します。



さて、何がいいたいかと言うと、兄系の雑誌に「メンズスパイダー」、「メンズナックル」には、中二病的名言が書かれているといことです。

今月の雑誌には、

「美しさは天がオレに与えた最大の武器」w

「オレの完成度に到達するまでには100億光年」w

など、中二病てじ用語が満載である。

これを本気で思う人がモテの中心人物のお兄系だとするのであれば、お兄系=中二病=モテ
となる。

実際芸能人の中二病的要素を持った人間はモテている。
モテには多少の勘違いも必要なのかもしれませんねw
スポンサーサイト
 

<< 嫌な事をチャンスに変えろ | Home | 今日はにんにく大量、にら大量に食べました。 >>

コメント

GQ見てごらんよ♪

やはり乙カレイヤーさんもお兄系の道に進むんですね。僕やミントの成功が他のナンパ師に比べて遅れていたのは、恐らく「お兄系が良い」と言う事に気付くのが遅かった事、または気付いていたけれど、自分がすぐに受け入れられなかった事にあるような気がします。これで乙カレイヤーさんも1日2即は夢ではないでしょう。

Re: タイトルなし

> プッスィ さん
GQは見たことないです。
今度見てみます

>硫酸王子さん

ちょw
まだその結論には至っておりません。
やはり、まだ抵抗があります。
しかし、もしかしたら、そうなのか?

というのは時々思うときもありますが

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。