上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
みなさん乙かれいやです。

早いもので僕もまた一つ歳を迎えました。

なので、

今日はデートのハズだったのにドタキャンさせられてしまい、なんか乙カレイヤです。


今更、ドタキャンされたから誰か祝ってなどと情けないことを言う必要はありません。








しかし、まぁ、メンテの子にメールしてたら、「ご飯奢るくらいなら、祝ってあげる」といわれ、
余程行こうか迷ったのは秘密です。←なんか格好悪くてさw







今回はそう

僕のように格好悪い人必見!!

今、巷にはリア充が溢れかえってるらしいのです。



それは、ラヴプラスいう画期的なものが登場したからです。

このラブプラスというゲームをプレーすると、リア充になり彼女が出来てしまうらしのです。

いわゆるギャルゲーとの違いは、なんなのか?


それは、

実際の時間進行つまり、ゲームにおいて私生活の時間束縛されるのである。
服装、髪型もデートの選択で変わっていき、実際の季節によってイベント行われる。

つまり、来月のクリスマスは、このゲームによって一人じゃなくなるのである。

また、自分の名前を読んでくれる機能があるしく、もはやそれは彼女と化しているに違いない。


購入した人のレビューを紹介すると、

気になってはいたのですが、買うのをためらってました。
ここのレビュー見て、高評価だったので思い切って購入。
するとどうでしょう。毎日DS相手にニヤついてしまっている自分がいました(笑)
もう日常の中に組み込まれつつあります。凛子…
友達パートが終了し、凛子と晴れて付き合うことになったあと、たまたまスピッツのロビンソンを聴いたのですが、涙が溢れ出てきたのは秘密です(笑)

By ゆめかまぼろしか - レビューをすべて見る

楽しさ:
これはあれだ。
このゲームを大いに参考にして(彼女いない暦=年齢の人は、特に)
「女のことばっか考えてないで」または「リアル女子におっかながってないで」
自分の時間を有効に使って、体力・知力・センス・みりきの四つを磨いて、
そう、自分自身のクオリティを高めて“リアル彼氏力”をあげる努力をしなさいよ!
というコナミからのメッセージなのだよ。
そんで嫁子もいて、すっかりオヤジになったワタクシは、
「そういえば、ここ十数年は口先と小手先ばっかしで、おねいさん口説いてたよなぁ」
と反省することしきりなのであった。
よい機会であった。
「彼女が自慢出来るようなピッカピカの自分でいつもいなければいけないのだ」
そして「そうしよう、そうでありたい」と感じ、
その努力を怠ることがないなら、
日曜のちゅっちゅでさえいらないのだと断言できる強い男になれるのです。

など、リア充生活が出来るレビュが広がっています。

詳しくは、この辺りでものぞいてみてください(携帯では表示されないようです)






これを見て興味でたらこちろもドゾー








一緒にドライブ



一緒にデ-ト


少しのコストで君もリア充になれます
もう、彼女いないとか悩む必要はありません

※これは、ゲームの紹介ではありません

しかしながら、俺はおことわりですがw
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

 

<< 紹介の食いつきは、ナンパに比べて異常 | Home | 肋間神経痛(ろっかんしんけいつう)の疑いあり。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。