上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
evaq02.jpg


前回の続きです

放課後はいつもひとりぼっちの公園だった…
そんな、レイヤー君にも転機が表れたのだ


それは、修学旅行である
修学旅行で自由時間のみ私服が許されたのだ!!



普段のレイヤー君だと修学旅行時のグループ作りが精神的に辛く毎回欠席するんだが、
今回はそれを耐えられることが出来た

レイヤー君が成長した瞬間だった…
dq2-35.gif

リア充にはこのグループ作りの苦痛は分かるはずもない…


僕のグループは余りもののメンバーで自動的に決められた。
俺と同じく内気な山田君と登校拒否で多分修学旅行に来ることのない北田君、2人でいちゃいちゃしている鈴木君と小林君だった

先生の「レイヤー君を入れてあげるグループいないの??」
の変なやりとりがなかっただけ、今回はツイテル!!

幸先良いスタートである


実はメンバーこれだけじゃない
女の子グループも阿弥陀くじで各グループに振りわけられる


これで、これで、


俺は人気者だ





ファイナル(仮)(後編)に続く
にほんブログ村 恋愛ブログへ
ファイナル編(Qの次不明w)

待ちに待った修学旅行だ!!

修学旅行当日は制服のため苦痛な1日を終える


そして

翌日の自由時間である

自由時間は私服である
早速着替えて、バスに乗るとみんなの視線を感じた


俺はその余韻に浸っていた

「俺これでもてる☆」



後ろから声がした



俺の容姿に惚れて愛の告白か??






「お前それ七五三か?」


753.jpg




その瞬間バスから一斉に笑い声が聞こえた

同じグループの女の子は特に声量が大きく、座席をバンバン叩いていた。

居たたまれなくて、

先生に助けを求めるため視線を送ると


先生も笑っていた


俺は涙を押し殺し、寝たふりをした


そして就学旅行が終わり、2度とその服を着ることはなかった

(第1部 完)


レイヤー君まさかここであきらめるのか??

第2部に続く(のか?)

というかリア充にはこの記事意味分からないんだろうし、俺の気持ち分かる人いるのかなw

これはレイヤーがナンパに出るまでの外伝物語である
スポンサーサイト

テーマ : モテタイ! - ジャンル : 恋愛

 

<< リンク相互してくれるひと募集 | Home | 俺が今まで通ったファションを語ってみる~破~ >>

コメント

相互リンク申請ありがとうございます。

リンクしておきましたんで今後とも宜しくです(^^)

Re: タイトルなし

> ウィナーさん
ありがとうございます
今後もブログ楽しみにしてます

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。