上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 趣味のネットサーフィンでサイト見てると面白いサイトを見つけました。
ttp://night-town.seesaa.net/で、このブログはキャバクラ生活について詳細に書かれており、何にもキャバ嬢と仲良くなっております。
人と話すには、こんな形でも会話を養えるのではないか?と思った時期のブログです。



お金を払えば女の子と話せます。

キャバでは、無理なので、出会い喫茶に行ってきました。

まず、入場するのに5000円かかります。

その後自分の自己紹介のようなのを記入します。

ここで少しテンションが下がります。

年齢、名前はしょうがないのですが、

身長の記入欄

勿論僕は低身長のため書く事に抵抗を感じます。
出会い系サイトでは、この質問を振られると大体、次のメールは返ってきません。
そのためある種トラウマとなっていました。

趣味の記入欄

僕は趣味らしい趣味がなく、どうする事も出来ません
強みがないのです


遊びに行きたい場所の記入欄

一緒に遊びに行きたくないので微妙です


交通費は幾らだせるのか?

連れ出したくないので0円です


この時点で、少し帰りたくなりましたが、技術を上げるべく自身を奮い立たせます。

この場で話すだけなら、たいして関係ないし、連れ出せるわけないと思っていたので、安心して砕けようと思いました。

好きな女の子と10分間おしゃべりできて、何人でも話していいそうです。

ということは、連れださなければ、いくらでも、女の子を入れ替えてトークを磨けるのです。

女の子は少なかったですが、気を取り直して、話しをする手続きをします。

そして対面します。

女の子としゃべろうと思うと、趣味が記入されていないので向こうも会話を広げるのが難しいらしく、なんかきまずい雰囲気。

何人かと話ししたが、沈黙はないもののいずれも話は弾まない。

なのに、「このあとお茶かカラオケか行きますか?」

と連れだしを強要される。

仕方ないのでお茶に行く事に。

で、店に5千払う。
女の子にも5千円払う。

つまり、適当に軽お茶するだけで、女の子は5千円入ってくるんです。

強要された理由がよく分かりました。

このシステムで、萎えました。

お茶行ったが、ひたすらマシンガントーク で、愚痴を聞いて去りました。


これで、自力で連れ出せたと勘違いして、満足する人はどれくらいいるのでしょうか?
少なくとも自分は、自分が情けなくなりました。


ここでは、うまく連れ出しに応じないように、上手に断れるトークを意識したほうが上達できると思う。
しかも、何人とも話せるしね。

利用されるぐらいなら、こちらも利用しよう。

むこうにはデメリットはないんだしね☆

そう思ったらここも楽しくなれるかもしれない。


ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4974960←出会い喫茶はこんな感じ




スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

 

<< 前回の過去の続き | Home | 道聞き派生 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。